TAKE it EASY

1歳の保育園児と小学一年生のお母さんをしています。日々慌ただしいワーキングマザーですが、なるべく気楽に楽しくいこうと思っています♡

現在の洗濯事情

こんばんは。

 

育休中、一日中家で子どもと過ごしていた時も毎日が、毎週が、毎月があっという間でした。

 

仕事復帰した今、やっぱり毎日があっという間です。

明日は娘の学校行事に参加するために有休を取ったので、今週の仕事は今日でおしまい。ほっと一息です。

明日は少しゆっくり起きれると思うだけで気が楽~。

 

いつもなら、空腹と眠気でご機嫌斜めな息子をおだてながら、20時半までにごはんとお風呂と歯磨き×2人分の面倒を見るのがとっても重労働なのですが、今日はのんびり。

 

いつもは無いおやつの時間も今日は特別に。

ミスドのドーナツを食べたので、ふたりとも晩ごはんはあまり食べれず^^;

 

こんなことは褒められたことではないけれど。でも、たまにはそんな日があってもいい。と私は思っています^^

ふたりともお昼は給食でちゃんとした食事できてるし、晩ごはん一食がおやつで

食べれないくらいなんてことないない。

 

おいしいね♡

って笑っておやつ食べる日がたまにある。って、子どもたちとってもハッピーなことなはず。実際ふたりともめっちゃ美味しそうに食べてたし^^

子どもたちの笑顔を見ると私もハッピー♪

 

 

子どもたちが黙々とドーナツにかぶりついている間、私は乾いた洗濯物の回収を。

 

うちは、タオルと下着類はドラム型洗濯機の乾燥機能で、洋服は浴室乾燥で乾かしています。

 

今日の洗濯物はこれくらいの量でした。

 

f:id:icomama:20170511225705j:image

 

前日の校外学習で娘が洋服を着替えて帰ってきたこともあり、いつもよりちょっと多めの洗濯量です。

息子が保育所で着替えてくる量が多いので、子ども服の洗濯がとっても多い^^;

 

 

私も主人も花粉症なので、春は外干しNG。

秋~冬は、せっかく日中に乾いた洗濯物が帰宅時には冷気でまた湿っている。

となると、心置きなく外干しできるのは実質夏場だけなんですよね。

 

仕事に出ていると急な雨が降っても洗濯物を取り込めないリスクもあるし、毎回天気予報を確認したり外干しか浴室乾燥かを迷うのも面倒な作業です。

だから、うちでは晴れでも雨でも浴室乾燥^^

 

  1. お風呂に入るときに洗濯機のスイッチをオンして洗濯開始
  2. お風呂からあがったら洗濯物を干す
  3. 浴室乾燥スイッチをオン!洗濯物とお風呂をまとめて乾燥。
  4. タオルと下着類を洗濯機にいれて、洗濯・乾燥スイッチをオン
  5. 翌朝、乾いた洗濯物をお風呂と洗濯機から回収

 

というのがいつもの流れ。

今日のように、朝に余裕がなかった日は帰宅後に洗濯物を回収します。

 

帰宅後はすぐにお風呂の湯沸かしを始めたいので、本当は朝のうちにお風呂の洗濯物を回収しておきたいところですが・・・思うようにいかないのが子育て。

計算外に息子が早起きしてくることが多いうえ、起きてすぐに抱っこ抱っこでベッタリだったりするので、そういう日は潔く諦めてしまったほうが精神衛生上得策です^^;

 

とりあえず今のところはこのスタイルがしっくりきています。

が、おそらく近いうちに見直さないといけなくなる予定。

 

というのも、現在我が家は主人の仕事の都合で週末婚状態。平日は私と子どもたちがお風呂からあがったらすぐに湯船の栓を抜いてしまえます。

主人が毎日帰宅するようになったらそういうわけにはいかなくなるんだなぁ・・・^^;

 

なので、洗濯を回すのを朝にするか、主人にお風呂上がりの洗濯を任すか。。。

 

主人がやってくれればとーーーーっても助かるんですが、如何せん彼は家事が雑でして。皺を伸ばさずにそのまま洗濯物を干すので、アイロンがけが必要になって結局私の仕事が増えるというのが定石です^^;

 

でも、とにかく任せてみないと始まらない。っていうのはわかっているので。。。

ここはグッと堪えて任せてみるかな~

 

思案中です^^;

 

 

 

ポチっとしていただけると喜びます♪

 

にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ